スカンジナビアの文化、バイク乗りの文化、そして明日は世界自殺予防デー

 

Brisbane

スカンジナビアン・フェスティバル

家族で楽しめるマーケット的なイベントです。始まって4年目で、人気も出てきています。みなさん、スカンジナビアの文化に詳しいでしょうか?ヴァイキングに会い、スカンジナビア料理を食べ、スカンジナビアのブランドを取りそろえた店舗を回って楽しむイベントなので、これを機にスカンジナビアに詳しくなれること間違いなしでしょう。

9月13日(今週の日曜)の朝10時から

Newstead, Austin Stの36番(建物の中)

予約の必要も入場料も無し

詳しくはイベントの公式ページまで: http://www.scandinavianfestival.com.au

 

BLUES UNDER THE FREEWAY

ブルースが名前に含まれているだけあってジャズバンド参加のイベントなんですが、それだけではありません。事前に行われるイベントDistinguished Gentleman’s Ride(風格のあるジェントルマンなバイク乗り、のような意味)に参加した人がそのまま残って参加するイベントなので、バイク乗りのこだわりのバイクを見るのも一つの楽しみです。今年集まるクラシックバイクはおよそ600台になると予想されています!バイクが好きな人、ブルースが好きな人、革ジャンとブーツでびしっと決めて参加してみてはいかがでしょうか。ちなみにすぐそばにはステーキハウスやブリスベンで最も豊富な種類のウィスキーが置かれているバーもあります。

9月27日(再来週の日曜)、朝10時~夜の11時

Woolongabba, Stanly Street の640番(ホテルの中)

予約は無用、入場は無料ですが、18歳未満の方は入れません。

詳しくは右のURLまで: http://www.liveatyourlocal.com.au/item/34743/Blues-under-the-Freeway

 

Gold Coast

World Suicide Prevention Day 世界自殺予防デー2015:いったい何が出来るのか

実は明日、9月10日は世界自殺予防デーに制定されています。こちらはそれに因んで開催されるイベントで、さまざまな講演者が自殺という世界的問題について、そして自殺にどう立ち向かうかについて話します。助けを必要とする人間が身の回りに現れたときに、どう手を差し伸べればいいのか分からない人がほとんどではないでしょうか。欝と診断すれば話を聴かずに薬を出す病院もあれば、薬に頼らざるを得ない人に「単純に気の持ちようでしょう」とプレッシャーを掛ける友人がいる。社会、地域、職場、家庭など、様々なレベルで改善の余地があるのだろうと思います。皆さまもこれを機に知識を深めてはいかがでしょうか。

9月10日(木曜)、朝の10時から

Nerang Rdのコミュニティセンターにて

予約も参加料金も必要なし。昼食が出ます。

詳しくは右のURLまで: http://www.goldcoast.qld.gov.au/world-suicide-prevention-day-2015-what-can-we-do-28314.html

公式のページから、他にも開催される「世界自殺予防デー」関連のイベントも見られます。右のURLまで: http://wspd.org.au/events

カテゴリー: コミュニティーニュース 〜放送室から, 未分類 タグ: , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*