【結婚式編】挙式方法編

みなさん、こんにちは!Ayumiです!

今回お届けするのはオーストラリアの挙式方法!!

オーストラリアでは主に3つ挙式の仕方があります。

 

1つ目はChurch Weddingと呼ばれる協会での挙式。

こちらはその名の通り、教会で行う結婚式です。女の子が誰もが一度は夢に見る大きな教会を貸し切って行うカップルや地元の教会で行うカップルなど様々です。

協会によって利用者は信徒でなければいけなかったり、宗教に関係なく誰でも利用できる場合など様々なので、好きな教会、素敵な協会を見つけたら、教会に問い合わせることをオススメします。この手配も全て自分たちで行う必要があります。

 

2つ目はRegistry Weddingと呼ばれる登記所にて行われる結婚式

オーストラリアでの婚姻は日本のように婚姻届けを提出すれば受理されるわけではありません。

結婚式を簡単に済ませたいカップルも、結婚登記所に出向いて登録式と言うものを行う必要があります。

この登録式は、希望すれば、友達や家族に立ち会ってもらうことも可能です。その為日本とオージーのカップルの場合、この方式でオーストラリアにて結婚したのちに、日本で披露宴を行うカップルも多いと言われています。

 

3つ目はCivil Weddingと言う人前、主に家族や友人を招待して行う結婚式。

この方式は場所や時間など全て自由。マリッジセレブラントさえいればどこでも、いつでもできるものなので、公園や、ビーチ、自宅やレストランなどで行う方が多いです。

この挙式スタイルの際には、誓いの言葉が終わった後に、結婚証明書にサインをします。この際、結婚するカップルと見届け人2人のサインが必要なので、事前に両親やお友達にお願いしておきます。

この書類を、マリッジセレブラントが役所に登録し、晴れて正式に結婚が認められます。このスタイルの挙式を私の友達が実際に行い、自分でカスタマイズできる為思い出深い式になったとのこと。

この挙式の後に行われる二次会のようなAfter partyではミュージシャンを呼んだり、First dacenを行ったりすることが多いのですが、このafter partyの準備も自分たちで用意手配する必要がある為結婚式までが目が回るほど忙しいとか、、、

 

準備が大変なのはちょっときついけど、せっかくオーストラリアで結婚するなら、

オージースタイルで結婚するのもいいですよね!

素敵な結婚式になりますように!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*