【結婚式編】ゲストの服装は?

みなさん、こんにちは!Ayumiです!!

 

オーストラリア滞在中にもしかしたら結婚式に招待されるかもしれません。

実際にオーストラリア結婚式を体験できるかもしれませんね!

もしそんな風に招待されることになったら、どんなマナーで参加するのが良いでしょうか?

というわけで、今回は結婚式にゲストとして招待された時のマナーなどをお伝えするゲスト編を行っていきたいと思います。

 

新郎新婦から式の招待状が届いた際にはもちろんASPSで返信。

最近は招待状が郵送ではなくメールやテキストなんかで来る場合があるのでその際もきちんと返信してくださいね!

もしどうしても都合が合わない場合は、プレゼントを送ったりするのもいいかも!

そして、気になる服装!!

結婚式の招待状にドレスコードが書いている場合もありますが、主に男性はカジュアルスーツ。

黒や紺色のようなスーツが多いですが、中のシャツはパステルカラーなどの可愛い色を着ている方も多いとか!

ネクタイは蝶ネクタイとかそれぞれの個性が出るものを身に付けることが多いですね!

 

そして女性は綺麗なワンピースやロングドレス、綺麗目なパンツスタイルなどを着ていく方が多いです。でも色には注意してください!

白は新婦の色ですので、白や淡い黄色などの白っぽく見える服は避けるようにしましょう。

また、第一回目に紹介したCivic Weddingのようなスタイルでガーデンスタイルの結婚式の場合はつばのある帽子などの着用も日本とは違い、Okです!

 

日本と比べると意外とラフな格好で訪れる人も多いんです。例えば髪型。

女性は結婚式に参列する場合、美容院に行ってヘアセットしてもらうという方が多いとは思いますが、こちらオーストラリアでは意外とヘアセットなどはあまり気にしていません。

綺麗に着飾るというよりは個人的に好きな格好をする!!という感じなのでそこは日本と違うところかもしれませんね!メイクもそう、バッチリというよりかはナチュラルメイクの人が多いようです。

 

もしオーストラリアの結婚式に参加される場合はぜひ参考にしてみてくださいね!

次回は、ご祝儀事情についてちょこっとお話しします!!お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*