【あったらいいなこんなもの編】図書館

皆さん、オーストラリアでの生活のなかで、これすごいなあ!日本にもあったら便利だなあ!と思ったことも一度はあるのではないでしょうか?

ということで、八月の生活情報コーナーでは「あったらいいなこんなもの」をKeiよりお伝えしていきます。

本日は図書館編です。

日々の生活の中で図書館をご利用される方も多いかと思いますが、オーストラリアの図書館は何かと、利用者にとってすごいものがたくさんあります。

 

 まず一つ目はネット環境。ブリスベンの公共図書館では、Wi-Fiが整備されており、どなたでも無料でインターネットのアクセスできます。日本の図書館でもWi-Fiが整備されている場所もありますが、そこまで一般的ではないのが現状ではないでしょうか。ですので、オーストラリアの図書館では、パソコンでインターネットを楽しむ人たちをよく見かけます。

 

そして、ネット環境を楽しめるということは、当然、携帯電話やパソコンなどの電子機器を利用しますよね??となると、インターネットに夢中になっているあまり、、やばい充電がない!なんて困ってしまう方も多いかと思います。でも安心してください。オーストラリアの図書館では至る所にコンセントが設置されており、充電に悩まされることはありません。思う存分、インターネットを楽しむことができます。日本の図書館では充電できる場所は限られており、コンセントが一向に見当たらない!なんて図書館も珍しくありません。オーストラリアのようにネット環境やコンセントの設置がもっと充電してくれればなあと思います。

 

続きまして二つ目はレンタルDVD。図書館は、もちろん、本が置いてある場所ですので、本を無料で借りることができます。これは日本でも当たり前です。

ですが、オーストラリアはそれだけじゃありません。DVDも無料で借りることができてしまうんです!!ブリスベンの公共図書館では必ずと言っていいほどDVDコーナーが設置されており、図書館の会員の方は無料でDVDの貸し出しができます。そして品ぞろえも非常に豊富。人気作品はほぼ100%借りることができます。そしてゲオやTSUTAYAで新作料金になってしまう作品なんかも無料で見れちゃうんです!!

さらに貸し出し期間は約3週間と長く、今週忙しくて見られないまま返さなきゃ!なんて焦る必要もありません。さらにさらに、お目当てのDVDがお探しの図書館内になくても、他の図書館から、受取場所の図書館を指定して、取り寄せなんかもできます!!

まさに至れり尽くせり。。。オーストラリアの図書館ハンパないって。。。

映画を見たくなったら、ぜひ図書館へ足を運んでみてください。

 

3つ目は英会話。ブリスベンの公共図書館は週に何回か、無料で英会話の練習ができる環境を提供しています。どなたでも、予約なしで参加することができます。日本人はもちろん、英語が母国語ではない人たちが集まり、決められたお題について、英語で議論していきます。様々な国の方と仲良くなれる機会でもあるので是非とも参加してみてください!

そして4つ目はゲーム。ブリスベンの公共図書館では、場所にもよりますが、人気ゲームXboxのゲームソフトが置いてあるコーナーも見かけることがあります。さらにそこには専用のテレビとゲームプレイヤーが置いてあり、ゲームを図書館内で楽しむことができます!!よく子供たちがゲームを楽しんでいる光景も目にします。もはやここはどこなんだという気もしますが、、、笑笑。

 もちろん、図書館内は比較的静かですが、友人とのおしゃべりを楽しむ人やUNOで盛り上がる子供たち、英会話レッスンを受ける方々、、といった光景が当たり前のオーストラリアの図書館だからこそできることなのかもしれません。

 

このようにオーストラリアの図書館には、日本にはない素晴らしいサービスが充実していますので、ぜひとも利用してみてください!!

 

以上、オーストラリア生活情報コーナーでした。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*