インタビュー&レシピ紹介:Copley Yukiyoさん

Copley Yukiyoさん

Copley Yukiyoさん



Copley Yukiyoさん
ゴールドコーストを中心に日本食や発酵食品、味噌作りの講習を開催。
9月に東日本大震災支援グループ絆プロジェクト主催のHanga et Sushi ~ SAISHOKU ~のイベントでベジタリアンお寿司のワークショップを開催。
今回、ベジタリアンお寿司のレシピを紹介していただきました。







寿司飯 5人分
お米 3カップ
寿司酢 (アップルビネガー 90ml、米飴 30g、塩 9g)
*硬めに炊いたご飯が温かいうちに、寿司酢をふりかけてしゃもじで切るように混ぜ冷ます。
*アップルビネガー、米飴はオーストラリアのスーパーで手に入ります。

大根の手まり寿司 5個分
薄切り大根 5枚
薄切りビートルート 2枚
梅酢 25ml OR 酢20ml、塩5g
寿司飯 100g
クリーンラップ
*スライサーで大根とビートルートをスライスする。大根とビートルートを梅酢に15分から20分漬ける。
水気を切った大根をクリーンラップの上にのせ、その上に20gの寿司飯をのせる。
クリーンラップのく端を絞り、やさしくボール型にする。
クリーンラップをはがし、上に緑の飾りをのせる。
*梅酢は梅干しを漬けた後の残り汁。梅酢はヘルスショップでプラムビネガーとして販売されている。
梅酢がない場合は、酢20ml、塩5gで代用可能。

大根の手まり寿司

大根の手まり寿司



人参サラダ巻き寿司 2ロール
人参 中サイズ1本
アボカド 4分の1
スプラウト
海苔 2枚
寿司酢 15ml
*人参をスライサーで細長くスライスする。細切りにした人参に寿司酢をふりかけて15分ほどなじませる。
やさしく水分を切った人参を海苔の上に広げて置き、スプラウト、アボカドをのせて巻きすで巻く。
6等分にカットする。
*水気を切り過ぎるとぱさぱさしてしまうので、程良く切るのがコツ。

人参サラダ巻き寿司

人参サラダ巻き寿司

カテゴリー: インタビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*