2012.11.21放送分

Brisbane

Event In the Red; on the vibrancy of things

いろんな赤
紹介 新築された考古学人類博物館で今、展示されているのは「赤色」をテーマに、赤色がどのように使われているのか、その意味はなにか、なぜ人間は文化を越えて「赤」にこだわるのか、あらゆる文化の工芸品を通して探求してみようというものです。

期末試験も終えた、静かな大学。ジャカランダもそろそろ終わりの季節。初夏の日差しを浴びながらキャンパスを散歩するのもいいかもしれませんね。

ついでに、美術館のほうにも足をのばしてみてはいかがでしょう。
日時 ~1月1日 午前11時~4時
場所 クイーンズランド大学の考古学人類学博物館 (Anthropology Museum)
予約 N 料金 N
問い合わせ http://www.anthropologymuseum.uq.edu.au/index.html?page=185660&pid=185401

Event Wunderkammer ヴァンダーカマー (wonder-room) = Cabinet of curiosities

宝物の部屋
紹介 日本語にすると、不思議の部屋とか、驚異の部屋とよばれる15世紀ぐらいから貴族の間で流行ってた珍しい物を集めた部屋のことをさすのですが、今月30日金曜日まで、ブリスベン博物館にて、ブリスベン市にまつわる宝物を公開しています。古いものでは19世紀の鉄の義足や植民地時代の祖先、「トーマス・ブリスベン卿 – Sir Thomas Brisbane」の肖像画。さらには1970年代の州知事ジョー・オーキー・ピーターソン Joe Bjelke-Petersenの映像から、ふしぎでおもしろいもろもろ80点ほどが展示されています。

人々が集めた珍しいコレクションで、自分が住んでいるブリスベンの町の歴史を振りかって見るいい機会かもしれませんね。
日時 毎日朝10時~午後5時
場所 市役所の近所でキング・ジョージスクエアをちょいと曲がったところ。157 Ann Street, Brisbane。
予約 N 料金 N
問い合わせ http://www.museumofbrisbane.com.au/portfolio-post/cabinet-of-curiosities/
Event Green Jam Sessions

金曜のジャズ・ナイト
紹介 12月7日まで、毎週金曜日の夕方5時から8時、ジャズを聴きながら一息ついてみませんか?

QPACで毎年おこなわれている無料のイベントも今年残り3回となりました。大学でプロを目指している学生さんの音楽に浸りながら、ゆっくりと一週間の仕事の疲れを落とすのもいいものですね。
日時 金曜日の夜、午後5時~8時
場所 QPACとCulture centre buswayの間にある芝生の部分です。QPACの隣ですね。
予約 N 料金 N
問い合わせ Green Jam
Gold Coast
Event Miami Marketta
紹介 Local artistsたちによる様々な作品を見に行きませんか?Artと名のつくものならきっとここで見つかるでしょう。バンドやファッションパレード、55店舗以上の出店もあり、その他の作品などもいろいろあります。いつもとちょっと違うマーケットを見に行ってみませんか?
日時 毎月第2金曜日の夜 午後5時~10時 次は12月14日
場所 Rabbit and Cacoon Art precinctにて

23 Hillcrest Prd. Miami
予約 N 料金 N
問い合わせ http://www.miamimarketta.com/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*